Noticias

Qs worldwide university rankings



diciembre 10, 2022

Clasificación mundial de universidades 2023

6 de abril de 2022: según la nueva edición delQS World University Rankings, la Universidad de Padua se sitúa entre las 100 mejores del mundo en 8 disciplinas y en primer lugar en Italia en 3 disciplinas. Agrupadas en cinco grandes áreas temáticas, el QS World Ranking confirma a Padua entre las 250 mejores universidades del mundo según el número total de disciplinas cubiertas.Más información

8 de junio de 2021: según la nueva edición del QS World University Rankings, la Universidad de Padua ocupa el puesto 242 a nivel mundial y el cuarto en Italia. La combinación de los resultados de las tres últimas ediciones del sistema de clasificación QS consolida a la Universidad de Padua como una de las 250 mejores universidades del mundo.

3 de marzo de 2021: según la nueva edición del QS World University Rankings por materias, la Universidad de Padua se confirma como una de las 200 mejores universidades del mundo, cubriendo las 5 grandes áreas temáticas, así como 8 disciplinas dentro del Top100 mundial, y ocupando el primer puesto en Italia en 8 disciplinas.

Qs世界大学ランキング2022

指標としては、大学院生の就職の可能性を示すEmployability、多様性と国際化、学習環境、学生・教員比率、留年率と卒業率、研究、知識創造にどのような影響を与えているかを示すResearchが検討されました。

QS世界大学ランキング(科目別

QS 世界大学ランキングは、Quacquarelli Symonds(QS)が毎年発表している大学ランキングである。QSのシステムは、世界総合ランキング、分野別ランキング(51の異なる分野と5つの複合学部で学ぶ世界のトップ大学を選出)、5つの独立した地域表(アジア、ラテンアメリカ、新興ヨーロッパと中央アジア、アラブ地域、BRICS)から構成されています[1]。

QSランキングは、国際ランキング専門家グループ(IREG)の承認を得ており[2]、Academic Ranking of World UniversitiesやTimes Higher Education World University Rankingsと並んで、世界で最も広く読まれている大学ランキングとみなされている[3]。 Alexa Internetによれば、世界で最も広く見られている大学ランキングとされている[4]。 [しかし、主観的な指標や評判調査に過度に依存しており、時間の経過とともに変動する傾向があるとして批判されている[5][6][7][8][9]。 また、QSがランキング作成に用いるデータのグローバルな一貫性や完全性に関して懸念が存在する[6][10][11][12]。

Qs世界大学ランキング

また、「このような位置づけにより、本学は新たな国際的な教授陣、より多くの研究プロジェクト、世界のさまざまなトップレベルの大学からの学生交換を引き寄せています」と付け加えています。もちろん、こうした評価には含まれない本質的な部分にも取り組み続けなければなりませんが、それが大きな喜びと献身をもって前進し続ける原動力になっています。これは私たちの大学にとっても、チリにとっても素晴らしいニュースです。なぜなら、これらの測定と位置づけは、チリ全体に利益をもたらすからです。

«我々は、これらの測定に含まれない本質的な部分に取り組み続けなければなりません。それが、大きな喜びと献身をもって前進し続ける動機付けとなります。このような評価や位置づけは国全体に利益をもたらすので、これは私たちの大学にとっても、チリにとっても素晴らしいニュースです」-イグナシオ・サンチェス学長

THE Latin American University Rankingsが採用している手法は、教育、研究、引用、国際的視野、産業界の収入という5つの主要分野に分類された13の指標を考慮したものです。    これらは、本調査のグローバル版で使用されている指標と同じものですが、重み付けが異なっています。

You Might Also Like